うみねこ釣り倶楽部。

『 石垣 釣具店 』 三陸宮古市の釣具店からお届け釣情報。
松花粉

昨日も今日も暖かく24℃近く有ります。

風も吹いています。

 

外へ出ると鼻水とクシャミそして咳、風邪をひいたのかと

思っていたのですが、どうも違うようです。

花粉症のようです。

 

スギ花粉は終わっているので、あと考えられるのは松花粉です。

あまり聞いた事が無いと思いますが、これから本番となる

赤松の花粉に弱い事が最近分かりました。

 

松の花粉は黄色でベタついてスギよりは重く、余り遠くへは飛びません。

山へ入って山菜を採る時などは、身体中に着く黄色の粉を払い落としながら

山を歩いていました。

 

若い頃は気にもならなかったのですが、近年は強い風に飛ばされて来る、

花粉症に悩まされています。

 

スギ花粉との違いは咳が出る事ではないでしょうか?

風の強い日は外へ出られません。

イネ科も考えられるかな?

 

ミニ情報 | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) | author : ishigaki-turi
宮古湾でサバ

宮古魚市場や他の町でも、定置網での水揚げが100トン近くに

なっているので、この季節に何がそんなに取れているのだろうと

不思議に思っていました。

 

今朝、エサルアーさんがサバの25〜30cmを食べる

ばかりにして、持って来てくれました。

 

昨日の夕方に、小イワシ(5cmぐらい)が何かに追われて

跳ねているのでやってみたらサバで、しかもこの時期としては

珍しく大型だったそうです。

 

やはり脂ののりは余り良くないですが、贅沢は言ってられません。

大きいので、のべ竿で釣るには可なり面白いです。

 

今の所、夕方しか釣れないと言っていました。

ミニ情報 | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) | author : ishigaki-turi
体内から聞こえた・・

あさ8時半ごろ倉庫に物を取りに行ったら、何処からともなく

家電に付いているチャイムの様な音が聞こえます。

 

倉庫には音の鳴る物など無く、よく考えたら自分の体内に

埋め込まれている機械が、作動しているのに気がつきました。

 

前回のように雷に打たれたような強烈な刺激は無く、

何が起きたのか分かりませんでしたが、直ぐに病院に駆け込み

調べてもらいました。

 

心不全になる時のように、体内の水分が多くなったので

気をつけろと言う警告音だそうです。(優れものの機械です)

自覚症状は無く、毎朝測る数値にも異常は無く、

体調は良かったんですけどね??

 

先生が「様子を見ましょう」と言って帰してくれました。

また入院かと思っていたので、とりあえず安心しました。

ミニ情報 | 16:15 | comments(0) | trackbacks(0) | author : ishigaki-turi
増水する前に

一時は叩きつけるような雨が降ったので、増水する前にと思い

雨の中、早めに川に入って川虫を採って来ました。

 

カッパは最強のゴアテックスなので、雨はとおさず蒸気だけを

通すと言う優れものなので、雨はそれほど気になりませんでした。

困ったのは袖口から入って来る水で、直ぐに脇の辺りまで

濡れてしまいました。

 

肝心なリストバンドを忘れていました。

ウェダーは水漏れするし、やはり雨は嫌いです。

 

一時過ぎまで川に居ましたが、増水しませんでした。

山には降らなかったようです。

5月のチョッとぐらい強い雨は、山の木や草などが吸い上げて

くれるようです。

 

ミニ情報 | 16:28 | comments(0) | trackbacks(0) | author : ishigaki-turi
業務連絡

今日、未明より強い雨が降りました。

 

11時にもまだ小雨が降っています。

あの雨が山間部にも降っていると、川虫が採れない様な

増水が考えられますので、出品中の川虫は取り下げました。

 

夕方になって川虫が採れましたら、出品致しますので

宜しくお願い致します。

 

ミニ情報 | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) | author : ishigaki-turi
生気が失せた一本桜

ボロボロになって生気を失った、亀ケ森の一本桜の今年の写真が

新聞に載っていました。

 

枝の一部が枯れているとか、枝折れしたとか、花芽を鳥に食べられたとか

言う生易しいものでは無く、根幹から枯れだした感じです。

まさかの姿に唖然としています。

 

樹齢300年と言われ、妖艶な姿の一本桜とお別れが近い

感じです。

 

今思うに、私が7年前に見た姿が一番美しかったかも

知れません。

 

PCのブログのヘッダー画像の一本桜は、青空を背景に

美しい姿です。

 

ミニ情報 | 14:58 | comments(0) | trackbacks(0) | author : ishigaki-turi
海風

今日は海からの風が吹いて、昨日とは10℃近く低い気温です。

 

ヤマセみたいに静かに入り込んでくる冷たい霧とは違い

寒い風です。

内陸は昨日同様の気温らしいです。

 

閉伊川の水量はまだ少し多いようですが、支流の小国川では

良く釣れたと、来店されたお客様がニコニコ顔でした。

 

田に水を入れている所が多くなってきているので、もう少しで

本流でも良い釣りが出来るはず、とも言っていました。

ミニ情報 | 15:58 | comments(0) | trackbacks(0) | author : ishigaki-turi
鉢物を外へ

冬囲いしていた鉢物を、今日外へ出しました。

 

花の咲いているものや、大きく葉を広げている物も有りました。

全体に元気の無いものばかりです。

 

天候不順だったためか、手入れが悪いのか分かりませんが

皆、ショボくなってしまっています。

立夏も過ぎましたので、植え替えと肥料が必要なようです。

 

ジギングによる海でのサクラマス釣りが、一段落したようです。

これから川が増水するたびに、川に遡上すると思います。

 

ミニ情報 | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) | author : ishigaki-turi
どうしました?

昨日、一昨日と違って風が少なく暖かく見渡す限り

雲が有りません。 良い日和です。

 

来店されたお客様が、半ズボンにTシャツと言う姿だったので

ビックリしました。

自分がダウンのジャンバーを着ていたからです。

さすがに気温が上昇した午後からは、ダウンを脱ぎました。

 

川虫を採取に行って来ました。

水量は少し多いかなぐらいです。

珍しく雪代の水の色が、周りの緑を映したような薄緑をしていました。

 

この色はサクラマスもヤマメも釣れる色です。

今日は竿を出して見たかった・・・

 

ミニ情報 | 16:15 | comments(0) | trackbacks(0) | author : ishigaki-turi
萌黄色

店の前から見える近くの山が、芽吹いて萌黄色になっています。

こうなると渓流釣りが最盛期です。

 

この頃からむせ返る様な新緑の頃が好きで、朝早く起きて

渓流釣りに行っていました。

 

今から約40年前から渓流釣りを休んでいましたが、今年は

連休明けから釣りをするつもりです。

40年間、釣りはしなくても山菜採りやキノコ採りには出かけて

いましたので、川や山はひと一倍詳しいつもりです。

 

ただ、9年前に大病をしてからは、何の釣りも山菜取りも

していませんので、歩けないと思います。

まずはガードレールとお友達になって、2〜3匹釣るのから

始めるつもりです。

ミニ情報 | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0) | author : ishigaki-turi
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
+ online SHOP
shop
ヒイカ仕掛け新登場!
+ WEATHER
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ counter
このページの先頭へ