うみねこ釣り倶楽部。

『 石垣 釣具店 』 三陸宮古市の釣具店からお届け釣情報。
魹ケ崎 24
 漁師さんが「腕を見せてもらうか」と言うのは初めての
事ですし、マグロでもすくえる様な大きなタモを用意されては
私にどれほどの魚を釣らせる気でいるのかと思いながら
船の舳先に立って考えていました。

白い灯台が目の前です。
南側にある少し大きな赤岩島の裏側から船を着けて
もらいました。
大物がいたのは沖向きの投げれば届く所なそうです。
足元では無く投げてのポイントと言うのを聞いて、
当時出来たばかりの新素材のカーボンで作った
投げ竿4.5mの試作品を用意していました。

カニを餌に釣る事2時間。
アイナメの40cmクラスが3匹釣れましたが、強烈な当たりは
ありません。
午後から出かけましたので夕方が迫って来ました。

残ったカニを潰して潮に載せて流し、水たまりで手を洗って
いる時です。
穂先がガクンとお辞儀したと思ったら、直ぐに水中に入って行きます。
竿に手を掛け起こしに掛かったら、バーンと言う音と共に
竿が3ケ所で折れました。

今まで味わった事の無い恐ろしい引きでした。
竿が折れて短くなり、道糸が岩に擦れ切れてしまいました。
アッと言う間の出来ごとで、暫く呆然としていました。

いつも使用している竿だったら頑張れたかも知れません。
張り切って使いなれない道具を使用してしまいました。
何事、自然体で挑むべきでした。

その後大物は姿を消したそうです。


魹ケ崎シリーズ | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) | author : ishigaki-turi









http://blog.ishigaki-turigu.com/trackback/1442230
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ online SHOP
shop
ヒイカ仕掛け新登場!
+ WEATHER
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ counter
このページの先頭へ